大塚/千石 歯医者 やはぎ歯科クリニック

ブリッジ→根破折→インプラントの経過症例

豊島区・文京区の歯周病治療・インプラント治療、やはぎ歯科クリニック院長矢作です。

成人の抜歯原因で一番多いものは歯周病によるものですが、歯根破折(根が割れる)によるものも多くあります。

今回のように失活歯(神経の無い歯)でブリッジにして歯の受ける力が大きいとなおさらです。

症例写真

1_0010000.jpg 

ブリッジを支えている支台歯が2本とも折れています。

青丸の歯は保存可能でしたので、単独で冠をかぶせました。

赤丸の歯は抜歯せざるを得ませんでした。

 

 

 

1_0012000.jpg 

インプラント術直後です。

まだ後方のインプラント周囲の骨が少ないように見えますが問題ありません。

 

 

 

 

 

1_0014000.jpg術後2年ほどのレントゲン画像です。

後方のインプラント周囲の骨も、もともとしっかりしていた手前の方の骨もよりしっかりしてきているのがわかると思います。

非常に良い経過です。

インプラントが受け止める咬合力(噛むチカラ)によって周囲の骨芽細胞(骨を作る細胞)が活性化していると思われます。

 

 

歯を抜いて長期にわたるとそこの骨が非常にやせてくることもありますが、インプラントを採用していると骨の保存が可能になるのです。

このようにインプラントは単に入れ歯にしないで済む治療というだけでなく、歯を守り、骨も守る治療と言えるのかもしれません。

 

 

大塚 歯医者 やはぎ歯科クリニック 歯周病治療 インプラント

ページのトップへ

 

本日午後ですが、

インプラント手術のため、本日午後の診療受付は午後3:30からとさせていただきます。

あらかじめご了承ください。

大塚 歯医者 やはぎ歯科クリニック 歯周病治療 インプラント

ページのトップへ

 

診療時間変更のお知らせ

豊島区・文京区の歯周病治療・インプラント治療、やはぎ歯科クリニック院長矢作です。

本日、6/27(月)は公益社団法人豊島区歯科医師会事業報告会のため、診療受付を午後5時までとさせて頂きます。

ご迷惑をおかけしますが、あらかじめご了承ください。

大塚 歯医者 やはぎ歯科クリニック 歯周病治療 インプラント

ページのトップへ

 

歯科医師会の学術講演会 その2

豊島区・文京区の歯周病治療・インプラント治療、やはぎ歯科クリニック院長矢作です。

昨晩は、

Plasma Rich in Growth Factor (PRGF) の有用性と臨床応用というテーマの勉強会でした。

201106222003000.jpg 

 

 

 

 

 

PRGF System とは自分の血液中から増殖因子を多く含む血漿と自己フィブリンを同時に所得するために設計されたシステムです。

このシステムの最大の長所である創傷治癒の早さを生かして、抜歯と同時にインプラントを埋入し、早期に補綴した症例、骨造成(GBR)に用いた症例、歯周組織再生治療(GTR)に用いた症例、ソケットリフトに用いた症例を学んできました。

また、PRGFに加え、(株)モリタのハッチリーマーというソケットリフトリフトに有用な新しい手術器具の展示もありました。

 

今晩は我等が豊島区歯科医師会は総会を行っておりますが、東京都歯科医師会の〇〇処理地区担当理事会と重なったため、副会長の代わりに出席して帰ってきたところです。

いやー、〇〇処理って大変ですね・・・

大塚 歯医者 やはぎ歯科クリニック 歯周病治療 インプラント

ページのトップへ

 

歯科医師会の学術講習会 その1

豊島区・文京区の歯周病治療・インプラント治療、やはぎ歯科クリニック院長矢作です。

豊島区歯科医師会でもたびたび勉強会が行われます。

本会主催で非常に大人数集まるものもあれば、同窓会主催で比較的少人数のものもあります。

今日はその後者のパターンでありましたので、参加してきました。

キシリトールによる虫歯予防と(株)ヨシダのオペレーザーの商品紹介を兼ねたハンズオンでした。

 

201106212010000.jpgキシリトールとレーザーは全く関係の無いものですが、今日の講習会は2題と盛りだくさんでした。

 

オペレーザーというのは商品名です。

じつは当院で採用しているCO2レーザーはこのオペレーザーです。

今日参加したDrは20人くらいでしょうか?

オペレーザーのユーザーは私だけでしたので、「これ、いいですよー」と私はヨシダの営業の方みたいでした・・・

 

 

 

 

 

 

201106211949000.jpg

レーザーが何台も並んでいます。

我々は歯周外科の練習などに豚の顎を使います。レーザーの練習にも適しています。

(写真の豚さんは画像処理しています)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほぼ毎日使っているCo2レーザーと全く同じですので、私にとっては使い方の確認という感じでしたが、新しくレーザーに興味を持たれた先生もいらっしゃったようです。

とはいえ、(株)ヨシダの方からちょっとした裏技を聞き、ただでは帰ってこない私でした。

明日も歯科医師会で別の同窓会の学術講演会があるので、今日のタイトルが「その1」なのです。

明日も行くつもりです。

大塚 歯医者 やはぎ歯科クリニック 歯周病治療 インプラント

ページのトップへ

 

スタディーグループ月例会

豊島区・文京区の歯周病治療・インプラント治療、やはぎ歯科クリニック院長矢作です。

昨晩はスタディーグループ「IKB」の勉強会がありました。

 

20110615_1857820.jpg

20110615_1857819.jpg昨日の参加者集合写真。

あ、田中先生カメラ係で写っていないじゃないですか! 代わりに私が二人いる・・・

 

20110615_1857824.jpg

 

田中先生

いつも写真ありがとうございます。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 発表は4題ありました。発表順に書きます。

山内先生:エムドゲインを用いた症例の長期経過について。

田中先生:コーヌスデンチャーとノンクラスプデンチャーの症例とインプラントの症例について。

矢作:前歯部の重度歯周病で抜歯した部位に対するインプラント症例

櫛山先生:部分矯正(MTM)と歯周病治療後矯正治療をどのように行うかについて。

 

20110615_1857816.jpg

懇親会は近所のスペイン料理屋さんで。 パエリアなど美味でした。

(この携帯で撮影している手も私です・・・)

今回久々にお会いしました、技工士の岡本さんもいつか発表お願いします。

ドクターサイドでより良い模型をつくるために。

栗原先生はぎっくり腰で欠席でした。お大事に。

大塚 歯医者 やはぎ歯科クリニック 歯周病治療 インプラント

ページのトップへ

 

明日はIKB勉強会

豊島区・文京区の歯周病治療・インプラント治療、やはぎ歯科クリニック院長矢作です。

私、明日発表当番です。

タイトルは決まりました。「重度歯周病にインプラントを行った一例」

201106132155000.jpg 

 

スライドを作り始めました。

 

 

 

 

 

昨日(今朝?)F1カナダGPでした。

小林可夢偉選手の活躍に釘づけになってしまい、本日超寝不足ですが・・・

頑張ります。

 

大塚 歯医者 やはぎ歯科クリニック 歯周病治療 インプラント

ページのトップへ

 

豊島区歯科医師会理事会

豊島区・文京区の歯周病治療・インプラント治療、やはぎ歯科クリニック院長矢作です。

本日6/11(土)は豊島区歯科医師会理事会のため、院長矢作は午後留守にします。

勤務医の廣田先生がおりますので、診療時間の変更はございませんが、あらかじめご了承ください。

大塚 歯医者 やはぎ歯科クリニック 歯周病治療 インプラント

ページのトップへ

 

虫歯治療 コンポジットレジン

豊島区・文京区の歯周病治療・インプラント治療、やはぎ歯科クリニック院長矢作です。

当院は歯周病治療、インプラント治療、審美歯科治療、口腔外科手術のみならず、通常の虫歯治療も行っています。

虫歯がそれほど深くなく、咬合面(奥歯の噛むところ)の症例は簡単にコンポジットレジン修復(CR充填)という治療で対処可能です。

03_0001214.jpgのサムネール画像                               

03_0013214.jpgのサムネール画像(赤矢印)術前                         (青矢印)術後

今回の症例は保険診療です。

このような治療は歯に樹脂を接着させるため、接着治療とも言われます。

接着療法が進化してくる前はアマルガムという水銀を含む金属を充填することが多かったようです。

アマルガムは学生時代の実習ではありましたが、患者さんに治療をしたことは私はありません。

このアマルガムを外してコンポジットレジンに詰め替える治療もアンチエイジングの一部と言えるでしょう。

大塚 歯医者 やはぎ歯科クリニック 歯周病治療 インプラント

ページのトップへ

 

歯科医師会健康保険委員会

豊島区・文京区の歯周病治療・インプラント治療やはぎ歯科クリニック、院長矢作です。

6/8(水)は豊島区歯科医師会健康保険委員会のため、午後6時までとさせていただきます。

あらかじめ、ご了承ください。

大塚 歯医者 やはぎ歯科クリニック 歯周病治療 インプラント

ページのトップへ

 

歯石除去とブラッシング

豊島区・文京区の歯周病治療・インプラント治療やはぎ歯科クリニック、院長矢作です。

歯周病は的確な歯石除去とブラッシングで治すことができます。

今回の症例は骨吸収がそれほどないですが、意外と歯周炎の症状が強いものでした。

444444_0001217.jpg 

術前

歯と歯の間の根元部分が歯石と腫れた歯肉で埋まってしまっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

444444_0011236.jpg 

歯石除去から約3週間後です。

歯石を取ってからしばらく時間がたったため、わずかに再付着してきましたが、歯肉はきれいに引き締まったままです。

下の前歯の内側は非常に歯石になりやすい場所でまた付いてきてしまったのですが、それでも歯肉炎が治っているのは衛生士さんの指導によって適切なブラシ当てをマスターしていただいたからではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

歯周病は生活習慣病ですから、歯周病治療や予防において患者さんのセルフケアが非常に大事です。

定期健診も大切ですが、日々のブラッシングも欠かせないのです。当院ではブラッシング指導に力を入れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大塚 歯医者 やはぎ歯科クリニック 歯周病治療 インプラント

ページのトップへ

 

648ヨボーデー

豊島区・文京区の歯周病治療・インプラント治療、やはぎ歯科クリニック院長矢作です。

今日は6月4日ですね。

6(ム)4(シ)歯予防の日です。

歯の衛生週間です。

いい歯いきいき上野動物園行事 東京都歯科医師会主催 6月5日(日)

 

しかし最近は月末月初の仕事と歯科医師会会務が多数重なり、(特に症例の)ブログが書けなくなっています・・・

大塚 歯医者 やはぎ歯科クリニック 歯周病治療 インプラント

ページのトップへ

 

明日は

豊島区・文京区の歯周病治療・インプラント治療、やはぎ歯科クリニック院長矢作です。

6/3(金)は午後3時から5時までインプラント手術のため、受付を閉めさせていただきます。

あらかじめ、ご了承ください。

大塚 歯医者 やはぎ歯科クリニック 歯周病治療 インプラント

ページのトップへ