大塚/千石 歯医者 やはぎ歯科クリニック

昨日は廿日会

豊島区・文京区の歯周病治療・インプラント、やはぎ歯科クリニック院長矢作です。

廿日会(はつかかい)は日本大学歯学部同窓会豊島支部の会の名前です。

その名の通り20日前後に皆で集まり例会を行います。

4月は保険改定でしたので、歯科医師会の保険担当理事として説明役を承りました。

zdvfsr1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終了後は懇親会が当然のように(笑)ありました。

この日の懇親会費は講師料ということでごちそうになってしまいました。

先生方ありがとうございました。

大塚 歯医者 やはぎ歯科クリニック 歯周病治療 インプラント

ページのトップへ

 

昨晩の勉強会

豊島区・文京区の歯周病治療・インプラント、やはぎ歯科クリニック院長矢作です。

昨日は診療後iKB症例発表会がありましたので、いつもの東池袋山内歯科へ出かけてきました。

上顎前歯部のインプラント症例とナロータイプのワンピースインプラントの検討をしてきました。

4341e014.jpg 

櫛山先生と私

(山内先生写真ありがとうございます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は発表の後、歯科医師として皆悩むことがありその共有をすることができました。また、安全な歯科治療・手術についてやもし診療中の患者さんの容態急変にどのように対応するべきかを話すことができました。

 

 

 

 

大塚 歯医者 やはぎ歯科クリニック 歯周病治療 インプラント

ページのトップへ

 

ビバメヒコ!豊島区歯科医師会理事会です。

豊島区・文京区の歯周病治療・インプラント、やはぎ歯科クリニック院長矢作です。

201204131609000.jpg 

しばらくメキシコへ行かれていた患者さんからのお土産です。

テキーラ用のグラスですね。

ありがとうございます。

 

 

ところで、本日4/14(土)は公益社団法人豊島区歯科医師会の理事会です。

このため、院長矢作は午後留守にしますが、廣田先生がいますので診療時間の変更はありません。

あらかじめ、ご了承ください。

大塚 歯医者 やはぎ歯科クリニック 歯周病治療 インプラント

ページのトップへ

 

前歯部のインプラント

豊島区・文京区の歯周病治療・インプラント、やはぎ歯科クリニック院長矢作です。

前歯が1本欠損した状態で仮歯の状態で来院された患者さんです。

mkPICT0091.JPGのサムネール画像 

仮歯の状態です。

欠損の両隣をつなげるブリッジタイプのものです。

 

 

 

 

mk_0008000.jpg 

初診時レントゲン画像

両隣が神経の無い失活歯でブリッジにすると割れやすいなどのブリッジの弊害が出るおそれがあり、インプラントで欠損補綴することになりました。

 

 

 

 

mk_0013000.jpg 

一次手術後のレントゲン画像

 

 

 

 

 

mkPICT0090.JPGのサムネール画像一次手術後の写真

 

 

 

 

 

 

mkPICT0194.JPGのサムネール画像 

二次手術はCO2レーザーを使う場合が多いです。

周囲歯肉が治癒したら、最終補綴(被せ)が入ります。それまでは仮歯を使っていただきます。

 

 

 

失活歯にブリッジを架け歯根破折するケースが多くあります。元々欠損だった隣りの歯もそのときは抜歯になってしまうのです。

生活歯ましてや全く虫歯になったことのない綺麗な歯をブリッジのために削るのは、患者さんも我々歯科医師も残念な気持ちでいっぱいです。

現在ではこのような場合インプラントが非常に有効で多く選ばれている治療です。

大塚 歯医者 やはぎ歯科クリニック 歯周病治療 インプラント

ページのトップへ

 

桜満開、お花見の会

豊島区・文京区の歯周病治療・インプラント、やはぎ歯科クリニック院長矢作です。

昨晩は東京歯科大学同窓会豊島支部のお花見の会がありましたので、参加してきました。

私は東京歯科大学の同窓ではありませんが、豊島区歯科医師会は大学の垣根なく仲良しなのでお誘いを受け参加してきました。

コースは靖国神社で参拝しながらお花見。神楽坂で会食です。

土曜の診療は5時までですので、神楽坂から参加させていただきました。

201204072206000.jpg

帰り道、神楽坂毘沙門天善國寺の写真です。こちらも桜満開でした。

 

大塚 歯医者 やはぎ歯科クリニック 歯周病治療 インプラント

ページのトップへ

 

歯根の奇形

豊島区・文京区の歯周病治療・インプラント、やはぎ歯科クリニック院長矢作です。

歯周病で分岐部病変があり、予後不良のため下顎第二大臼歯(7番目の歯)の抜歯を行いました。

本来下顎の大臼歯は根が2本ですが、この歯は3本目の根が小さいですが存在していました。

201204041634000.jpg 

 

青い矢印のところに3本目の根があります。

頬側から分岐部病変が進行していました。

この小さい根は舌側(内側)に存在しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

このように根が奇形であったり、複雑な形態をしていると、歯周病治療や根管処置が難症例になる場合があります。

大塚 歯医者 やはぎ歯科クリニック 歯周病治療 インプラント

ページのトップへ

 

診療時間変更のお知らせ

豊島区・文京区の歯周病治療・インプラント、やはぎ歯科クリニック院長矢作です。

豊島区歯科医師会会務のため、診療終了時間を以下のように変更させていただきます。

4日(水) 午後5時30分まで

6日(金) 午後6時15分まで

ご迷惑をおかけしますが、あらかじめご了承ください。

大塚 歯医者 やはぎ歯科クリニック 歯周病治療 インプラント

ページのトップへ

 

休日応急歯科診療

豊島区・文京区の歯周病治療・インプラント、やはぎ歯科クリニック院長矢作です。

本日は休日応急歯科診療の当番でしたので、池袋保健所に出かけておりました。

201204011629000.jpg 

保健所6階から下の公園を撮ってみました。

桜満開まであと少しといったところでしょうか。

 

 

 

何名かの患者さんが来院されましたが、そのすべての方が歯肉炎や周囲組織の急性炎症による痛みでした。

季節の変わり目ということで、体調を崩しがちになり抵抗力が落ちているからというのもあるかもしれません。

休日応急歯科診療のご案内

日曜、祝日、年末年始   (予約制)

ホームページ

↑ リンク先HPをご確認ください。

大塚 歯医者 やはぎ歯科クリニック 歯周病治療 インプラント

ページのトップへ